はじめに

はじめまして。物欲が止まらず、毎月のカード明細を見るのが怖いN.Sです。
ブレイブソフトでは営業及び企画を担当しています。

今回、初ブログ。
エンジニアの方に向けてというよりは私のような企画提案を行っている方々に、少しでもお役に立てればと思っています。
宜しくお願いします!

それでは、早速本題スタート!

なぜフリマアプリをテーマに!?

理由は大きくわけて2つあります。

一つ目の理由は、自分が利用するスマホアプリの中で利用頻度がかなり高いのがフリマアプリだからです。

単純ですが、これって大事ですよね。
分析した情報や機能提案を今回まとめますが、企画提案をする際、利用したことないアプリの提案なんてやはり説得力に欠けてしまいますよね。ユーザ目線にどれだけ近づけるかが、アプリをHITにつなげる一番のポイントだと思います。

二つ目の理由は、アプリのPR方法が大規模であるからです。

今年から多くのアプリがCMを打つようになりましたが、ゲーム/ニュース以外でというのは珍しく、しかもタレントを起用しているのが凄いですね。

「メルカリ」と「フリル」をピックアップ!

メルカリは、「テラスハウス」で有名になったてっちゃんとみーこ。そしてダンディ坂野さん。コミカルに簡単に購入・出品が出来る魅力を伝えてます。

メルカリのCM

フリルは、ドラマ「ファーストクラス」で人気の沢尻エリカさん、篠原ともえさん、シシド・カフカさん、田中美麗さんです。
aファッションやトレンドが好きな女性を引きつける豪華なコラボ。

フリルのCM

※ フリルにおいては「Numero TOKYO」のエディトリアル・ディレクターを務める軍地彩名氏と「ヘルタースケルター」のスタイリングを担当した長瀬哲朗氏が参加。

かかった費用のことを考えると、ゾッとします。
元を取り返すことは出来るのでしょうか。資金の調達先も気になりますね。
こちらも後ほど、分析したいと思います。

オークション/フリマサービスのPCユーザとスマホユーザについて

先日2014年の日本インターネットサービスの利用者数ランキングが発表されました。
スマートフォンからの利用者が年々増加してるのはご存知かと思いますが、PCからの利用者が2桁減となっており、2014年がスマートフォン躍進の年だったことがわかります。
(下記図表を参照)

パソコンインターネット利用者

スマートフォンインターネット利用者

オークションやフリマサービスをスマートフォンで利用するのは、34歳以下の女性の割合が高く、ヤフオクや楽天オークションなどを抜き、フリマアプリのユーザ数が伸びてきています。

性別によるパソコン・スマートフォン利用者分布

この結果は、楽天オークションで5年間ほど出品している私にとっては、身をもって感じることでした。
2013年後半くらいから、急激に落札数がへり、アクセス数自体も減ってきました。
女性ものを出品しているので、まさにフリマアプリがリリースされた影響ですね。

アプリ分析

ということで、楽天オークションの売れ行きがよくないので、今年の10月から、学生〜30代に絶大的な人気の2トップフリマアプリ「メルカリ」「フリル」を利用してみることにしました。

メルカリ

フリル

実際に利用してみての感想は、出品してすぐに「いいね!」通知が届き(フリル、メルカリ共に)、これまで落札されなかった商品があっというまにSOLD OUTになったので、反響の良さに驚きました。DAUも相当高いはずですね。

また価格も今までよりも高めで出品していますが、ユーザの年代が絞られている分、価値観が同じなので無理な値下げ交渉も少ないです。
ただ自動振り込みではないことに気がつかず、未だ入金なし。申請しなくては、、、、

感想は多々ありますが、それぞれアプリの特徴などをもう分析して行きましょう。
項目別に図表にまとめてみました。

  メルカリ フリル
運営会社 株式会社メルカリ 株式会社Fablic
ダウンロード数 700万ダウンロード 200万ダウンロード
ターゲット層 10代後半〜20代前半の女性
20代中盤〜30代前半の主婦
10代〜20代男性
10代後半〜30代前半の女性
1日の出店数 10万点 数万点
月額物流総額 数十億円 5億円以上
手数料 10% 10%
直近の資金調達 23.6億円

グローバル・ブレイン
グロービス・キャピタル・パートナーズ
GMO Venture Partners
EastVentures

10億円

ジェフコ
クックパッド
コロプラ

アプリの特徴 あえて洗練されたデザインにしないことで、
敷居を低くし、幅広いユーザを囲いこむ。
出品ボタンがこれまでにない斬新UI
おしゃれ好き女子むけの、ピンク基調のキュートなデザイン。
フォロー制度などがあり、売り手、買い手にとってもメリットあり。

図表のとおり、メルカリはターゲット層も広くマーケットもフリルに比べて大規模です。
米国の進出も9月に成功し、2015年はヨーロッパ進出も目指しているようです。
海外でも爆発ヒットするのか楽しみですね!

機能提案

文頭でもお伝えしたように、私は普段企画提案を行っています。
せっかくなので「メルカリ」「フリル」の機能改修、追加機能のご提案を一部まとめてみようかと思います!
出店目線が多いのですが、ご了承ください。。。

《メルカリ》

課題

  • ボタンが上にあるのは片手で操作がしずらく使いにくい!(iPhone6などがリリースされ画面が大きい機種が増えました。)
  • 自分のマイページにホーム画面から直接アクセスできず、メニュー画面をはさんでからとなり不便。

改善案

  • よく使うボタンはすぐにタップ出来るようにフッター部分に用意。
  • タブバーは1列が基本。
  • 今後iPhone6plusなどの画面が大きいスマホユーザが増えれば、タブバーを2列に。

《フリル》

課題

  • 商品の詳細画面に進まないと、いいね数が表示されない

改善案

  • 商品一覧画面にいいね!数を表示させる

出店側はどのくらい自分の商品にユーザが興味を示してるのか気になります。

《メルカリ》《フリル》

課題

  • 数秒の間に多くの商品がアップされるため、埋もれやすい
  • モチベーションを上げるための仕組みがほしい

改善案

  • 評価の高い人などをランキング表示
  • 自動再出品

楽オクなどのように表示期間を指定し、自動再出品の制度も良いかと思います

最後に

CtoCサービスは、これからも増加していくことは間違いないと思います。
これからフリマアプリで差別化をするなら、新たなターゲット層ねらいとか(主婦のみとかもいいかもです)、後は単純に手数料の値下げですかね。

また最近では、フリマアプリとは違う分野の方からも、メルカリなどを参考にしたいという問い合わせが増えています。
使いやすい、分かり易いという理由からです。
ブレイブソフトでも自社アプリをリリースしてますし、また自分が企画したアプリが、いろいろなお客様の参考となっていけるよう、これからも研究を続けていきたいと思います!

★会社紹介★

私達bravesoft(ブレイブソフト)は「最強のものづくり集団」を目指し、
新しいものへの果てしない挑戦を日々繰り広げております!
その中で一緒に働いてくれる仲間も積極採用中ですので、是非お問い合わせください!

<基本情報>
bravesoft オフィシャルホームページ
採用情報
受託開発紹介
UI/UXデザイン紹介

<自社事業>
eventos
Live!アンケート
Appvisor Push