みなさま、こんにちは!
Live!アンケート担当の森下です!

リモートワークがメインになってから、他部署の仲間達と顔を合わせる機会がめっぽう減ってしまい少し寂しく感じます。
そんな状況だからか、リモートでも社内メンバー全員が集まる機会があると、なんだかとても貴重な場に思えてきますね。

ということで、今回は「全社集会」をテーマにLive!アンケートの活用方法についてご紹介させていただきます!

 

全社集会は退屈?

全社集会ってみなさんどんな光景を思い浮かべますか?

「お偉い人が登壇して、一方的に話す。それを社員たちは黙々と聴き続ける。」

こんな退屈な光景が浮かんできませんでしたか?

 

実際、全社集会に関してお悩みをもつ会社さんも多く、より温度感のあるものにしたいといったご希望を聞くことは少なくありません。

 

ではなぜ退屈になるのか?

一番の原因は、ズバリ、「ひたすら受動的である」というところにあるのではないでしょうか?

人が集中して話を聞いていられる時間は、実はかなり短いそうですね。

しかしながら、「全社集会」という大人数が集まる規模である以上、全社員が能動的に進行に参加できる形は難しく、このように飽きやすい形になることは必然なのかもしれません。

 

飽きない全社集会のために

「みんながより一層集中して聞くよう努力すべきだ!」

と言ってしまえばそれまでなのですが、

「退屈に思わせないためにできることはないか?」と模索することも一つの手だと思います。

 

ということで、私からは今回こちらを伝えたいと思います。

 

「Live!アンケート」でそれ、解決できます!!




まず「Live!アンケート」とは、リアルタイムに結果が見られるWebアンケートシステムであり、

双方向のコミュニケーションを活性化することでイベントを盛り上げ、参加者とのエンゲージメントを高める事ができるサービスとなっております。
https://enquete.eventos.tokyo/

 

全員で投票してみたり、、、

その場で質問を集めて回答してみたり、、、

息抜きにクイズを出してみたりも面白いかもしれませんね!

このようにLive!アンケートを利用することで、

全社員が能動的に参加ができ、一方的ではなく、インタラクティブな全社集会が実現できちゃいます!!

せっかくの社員全員が集まる貴重な機会、Live!アンケートでより一層有意義な時間にしてみませんか?

 

ヤフー株式会社様の全社集会の事例
https://eventos.tokyo/blog/2637

 

無料版のご登録はこちら↓
https://enquete.eventos.tokyo/register/

 

それでは次回のブログもよろしくお願いいたします!

★会社紹介★

私達bravesoft(ブレイブソフト)は「最強のものづくり集団」を目指し、
新しいものへの果てしない挑戦を日々繰り広げております!
その中で一緒に働いてくれる仲間も積極採用中ですので、是非お問い合わせください!

<基本情報>
bravesoft オフィシャルホームページ
採用情報
受託開発紹介
UI/UXデザイン紹介

<自社事業>
eventos
Live!アンケート
Appvisor Push