2021年12月17日、bravesoftが初めて主催するハイブリッドイベント「イベ博DAYS」が開催されました!

eventechの推進を掲げる弊社にとって、イベントの開催は悲願でありました。
今回実際に開催したイベントで「eventos」「Live!アンケート」をご活用頂いて、
来場者様・出展者様より使用した感想を頂き、更なる商品のアップグレードに努めていく形となります。

海外で、このようにイベントプラットフォーム開発会社が自社イベントを開催するのは珍しくないのですが、
日本においてはあまり例もなく、更にハイブリッドイベント開催ともなると、今回のイベ博DAYSが第一号だったのではないでしょうか?

今回のLive!アンケートブログでは、本イベント「イベ博DAYS」において、Live!アンケートがどのようなシーンで活用されたかをご紹介させていただきます。

↑ 開催場所のKITTE「JPタワー」には多くの方にご来場いただきました

 

Live!アンケートの活用シーン

今回のイベン博DAYS、メインとなるコンテンツは「セッション」でございました。

Keynoteセッションでは実業家の”ホリエモン”こと、堀江貴文様をお招きし、
「イベント業界の未来は明るいか?」というテーマにおいてお話いただきました(イベントレポートは別途お届けします)

 

今回は全5回のセッションを行ったのですが、
そのセッションの合間に「セッションを聞く前の感想」「セッションを聞いた後の感想」をLive!アンケートにて、セッションに参加された来場者の方より、手元のスマートフォンにて回答を頂きました。
(今回のLive!アンケートは”イベ博アプリからのみ回答受付”という形で実施いたしました)

 

前述の堀江様によるKeynoteセッションを聴講頂き、直後に行ったLive!アンケートは下記のような結果となりました。
イベントの未来は「明るい」と回答される方が、下記の段階で63%という結果となりました。

 

最終的な結果はこのような統計となりました。
「イベントの未来は明るい」と回答する方が7割で我々も一安心の結果となりました笑

 

またセッションによっては、このような形でLive!アンケートでセッション前に聴講者から頂いたアンケート結果を表示させ、この投票結果を元にセッションを行う形式もございました。

 

そして今回のイベ博DAYS、Live!アンケートの「Live!投票機能」だけではなく、
フリーコメントを記述できる「Live!Q&A」機能も活用しました。

このような形で、登壇者へのリアルタイムでの質問もセッション中に募集しました。

 

そして今回のイベ博DAYSは、表題の通りリアルイベントと併用してオンラインイベントも開催するハイブリッド形式で掲載されました。
WEBで視聴する方、スマホより視聴される方も参加できる形式となっており、
もはやリアルでも、オンラインでも同様にイベントに参加するインタラクティブな臨場感を、「eventos」「Live!アンケート」で実現が可能となります。

 

このような形で「Live!投票」「Live!Q&A」の機能を、「セッション前」「セッション中」「セッション後」に行い、更には「リアル」「オンライン」双方で活用する形式で、イベント中のどのシーンにおいてもLive!アンケートを活用いただける形式で開催させて頂きました。

最早、Live!アンケートが無いと今回のイベ博DAYSも成立しなかったと言っても過言では無いでしょう。

 

まとめ

イベント業界は日々進化をしておりますが、その中で必要とされているのは当たり前ですが「イベント参加における満足度」となります。リアルやオンライン共々、イベント参加後に「参加してよかった」と余韻に浸れるようなイベントが求めれていることは自明の理であります。

その中で、やはり「イベント内での見聞きする以外の体験」は大きく満足度に直結すると思っております。
参加するだけではなく、一緒にイベントを創り上げていくことが重要と言えるのでは無いでしょうか。

今回のイベ博DAYSで証明したように、Live!アンケートはイベントのどのようなシーンを切り取っても、有効に使える場面が見つかります。

イベントにて、来場者が簡単に参加できて、イベントを楽しみ、イベントを創り上げる事ができるLive!アンケートは、2021年も多くのクライアント、多くのイベントにて有効にご活用頂きました。
そして2022年も進化を止めず、皆様のイベントを少しでも盛り上がる為に努力して参ります。

本記事が2021年最後のLive!アンケートのブログとなりますが、来年もLive!アンケートをよろしくお願いいたします!
それでは皆様、良いお年を!

Follow me!

投稿者プロフィール

高瀬編集長

高瀬編集長
2019年より本ブログの編集長となりました。
趣味は双子の娘と遊ぶ事です。