先日2019年4月6日土曜日、ブレイブソフト社員一同は上野恩賜公園で花見をエンジョイしてきました!
その記録を本日のブログで紹介します!

毎年恒例の「春の家族参加型イベント」、2年前は花見を予定していましたが当日は!泣く泣く会社にブルーシート引いてプロジェクターに桜を写して花見をやりました。
去年は花見(というよりかはBBQ)を潮風公園で行ったのですが強風(もはや嵐)が半端なく、途中で中断…
とにかくここ天候不良の影響で2年成功していなかったので、今年はリベンジという思いでプロジェクトが始動。
プロジェクトメンバーは社内イベントを牛耳る広報部長の私、お祭り男タク、フレッシュG10、プリティーGRACEといういつもの顔ぶれに加えて、駆り出された特別メンバーのS原氏・A部女史、そして新卒2年目のくーちゃんという酸いも甘いも極めたオールジャンル7人を選出。

私の号令の元、3月上旬にプロジェクトが始動したのですが、なかなかまとまらない意見。
と言うのも「当日の天気や混雑状況、桜の開花状況がわからないと何とも…」と言う至極まっとうな意見。
ですのでテラス的なところを予約しようとしたんですがそこは埋まっていて予約できないので、小心者の僕は「会社の近くのこじんまりとした公園で、雨降ったら会社」と言うチキンな意見を提案したのですが、タクが

「いや、やっぱ花見と言ったら上野でしょ!上野でやりましょうよ!」

と頑なに上野案を唱え、押し切られる形で上野案が採用。
そこから僕は「参加者50人位?がちゃんと上野で無事に花見ができるのか?」というプレッシャーとの闘いが始まったのです。終わった今だから言えますが当日までヒヤヒヤしていました。

で、諸々考えた結果、色々と策を練る必要があると考えたのですが、結論下記の作戦を実施する事に実施しました。

===================================
前日(4/5)段階で夜上野恩賜公園に前乗りし、陣地(席)を確保しておく

当日(4/6)朝なる早で現地に向かい、清掃員が撤去する前に陣地(席)を確保する

席を確保して楽しい花見を実現!!
===================================

この案が最も成功確率が高いと我々は信じ、私・タク・S原さんの夜班と、G10・くーちゃんの朝班の編成を行い、前日に夜班の3人は「これも大事な仕事」という事で少し早めに会社を出て山手線で上野へ。途中のドン・キホーテで「ブルーシート」と獺祭を購入し、戦場である上野恩賜公園へ。

そこに着くと、人、人、人!
とにかくみんなが桜の樹の下で乱痴気騒ぎを繰り広げておりました。

これは絶対に良い席を確保するのは無理と早くも諦めた僕は、トイレに近く傾斜45度くらいある中途半端なスペースを発見したので、
「…もうここで良くない…?」と提案したんですが、「絶対ダメです」と二人から猛反発をくらう始末。

そんな感じで茫然自失していた矢先、S原さんがよさげなスペースで盛り上がっている集団を発見。
そして徐に口を開き「あの人たちに終わった後使わせてくれるか交渉してみましょう」と頼もしい意見を。

そう、花見の場所確保の裏技として「盛り上がっている人達に次に使わせてくれるかの交渉をする」というプランもあったんですね。
そこで勇猛果敢にS原さんがフラッと盛り上がっている集団に向かって行きました。

 「すいません…責任者の方はいますか?」

 「何だてめー!なんか文句でもあるのか!コラ!」

 

と、既にゴキゲンな皆さんは我々を「クレームを入れにきた連中」と勘違いしてしまったのですね。ですが「違います!実は我々…」と色々と話してみると我々の状況をわかってくれたのか「全然いいよ!使いなよ!」と快諾していただきました。
ここでダメ押しと前述の獺祭を差し入れで入れると更に喜んで下さり、予定通りの時間になると席を譲って頂きました。
緩衝材で使うプチプチのでかいシートを使っていたんですが、(片付けが面倒だった説が濃厚ですが)それもそのまま残してくれて非常に助かりました。

そうしてこんな感じで、前日夜に良席の確保に成功。とりあえず夜のミッションは120点満点で達成。

↑席を確保して前夜祭を楽しむ一同 

そして翌日朝ですね。くーちゃんが始発に近い勢いで向かい席を確保すると、その直後に清掃車が来たらしくタッチの差でセーフだったとのことでした。

そうして安心したくーちゃんは持参した寝袋でブルーシートで寝ていたらしく、ちょっと遅れてきたG10くんが見たその絵は非常にシュールだったと彼は述懐しております。

そうして11時集合だったのですが土曜日ですのでもちろんみんな11時に来るわけもなく、ポツポツと人が集まりまして…

「いや、めっちゃいい席じゃないですか!」
「ここはいいっすね!最高っすよ!」

とかなりの賛辞をいただき、ようやく僕は胸を撫で下ろし花見を心から楽しむ事ができました。
そして花見は社員の多くの方に来て頂きました。
家族や子供を連れてきたスタッフもいまして、お子さん達と子供好きの社員とが盛り上がっていました。
また、ブレイブソフト を卒業した社員も遊びに来てくれて、思い出話に花も咲かせていました。
よき光景ですね。

そんな感じで晴天にも場所にも美味しい食事や酒にも仲間にも恵まれ、楽しい花見だったのではないでしょうか!

私も上野で花見をやるのは何気に初めてだったのですが非常に楽しい会でした。またやりたいですね!
それではあっという間に2019年も1Qが終わってしまいましたが、2Qも引き続き盛り上がっていきましょう!

★部員募集中★

ブレイブソフトは現在エンジニアを募集中です。ご応募お待ちしてます!