みなさんこんにちは!今月入社したばかりのIです。

イキナリですが、「電車で寝過ごしてしまった!やっちゃった〜」という経験した事ありますか?

実際、働いている人だと帰りに疲れて眠ってしまったり、飲みすぎてしまって寝てしまったりして降車すべき駅をあっという間に過ぎて起きたら終点だったなんて事あると思います。そういう経験が無い人はこれからあるかもしれません。

自分も学生時代にお酒を飲み過ぎてしまい、4駅ぐらい寝過ごしてしまった経験があります。

寝過ごしてしまって、起きた時の絶望感ってすごいんですよね(笑)

それを味わないようにする為に、学生時代の就職イベントで作成したAndroidアプリを簡単に紹介したいと思います。

それがこの『ExpressAlert』というアプリです。

1:現在地検索ボタンを押すとGPSを使用して現在地の近くの駅が表示されるので、降車駅を選択します。

(当時名古屋の学校でしたので近くの名古屋駅が表示されて、自分のアパートの最寄り駅の安城駅が選択されている状態です。)

2:次に時刻検索を押すと、発車時刻が選択出来るようになります。

到着時刻は自動で切り替わります。

3:発車時刻を選択後セットボタンを押し、電車に乗り降車駅の半径1キロ以内に入ると通知がいくというものです。

4:連絡する・連絡しないって何??

そして、気になったと思うのですが「連絡する・連絡しない」のラジオボタンなんですがコチラは時間が足りず一部実装してあります。

まず、使用するユーザーが子供・ご家庭持ちの社会人の人達が駅に迎えに来て欲しいといった場合に連絡するボタンをチェックした状態でセットボタンを押すとLINE等でメッセージを送信できるという機能の予定でしたが、メールだけ送信できるようになっています。LINEでも送信できるようにしたかった。。。

 

最後に

ただ、バックグラウンドでも動くように!や全国の駅情報をどうやって取得してくるのか?もしGPSが繋がらない地下鉄だとどうするのか?などのまだまだ修正や追加していかないといけない問題点があるので実際にリリースする事を想定すると長い道のりがありそうだなと思います。勿論UI・UX面でも。

ひとまず以上がIの学生時代に作成したAndroidアプリでした。

★部員募集中★

ブレイブソフトは現在エンジニアを募集中です。ご応募お待ちしてます!

投稿者プロフィール

k.ikeda