みなさん、こんにちは!eventos担当の榊原です。

これまでも弊社eventosのサービス内容についていろいろとご紹介してきましたが、
今回は特定の業界の方向けにこんな使い方をして頂いたらイベントがより盛りあがるのでは?という勝手な想像を働かせて書いてみたいと思います!

第一回目は人生においての一番の「イベント」といってもよい結婚式を演出されている
「ブライダル」業界の方向けにeventosを使って頂き、より顧客満足度(LTV)の向上へと繋げる施策を考えましたので是非ご参考頂ければと思います。

まず弊社の「eventos」についてどんなサービスなのか改めて記載させて頂きます。

eventosとは誰でも簡単にアプリを作る事ができるサービスでして、
クライアント様専用の管理画面をご用意しこちらから簡単にアプリを制作できるというASPサービスとなります。

1からアプリを制作するよりも低単価・短納期・高品質というメリットをご提供出来ます。もちろんiOS/Android両OS対応させて頂いております。
その名の通りevent(イベント)のOS(オペレーションシステム)として作成しまして、「イベント主催者様」にメインに使用して頂いているのですが、直ぐに簡単にアプリを作れることより「専門学校公式アプリ」「政治家先生の公式アプリ」などと言った形で、イベント主催者以外にも多く使用して頂いております。

さて、本題であるであるこちらのeventosを使用して「結婚式」を盛り上げる施策を考えてみましたが、
eventosを使って「新郎夫婦ウェディングプランナー」を結ぶ使い方と、「新婚夫婦結婚式来場者」を結ぶ使い方の2通りをeventosで提案できます!
そんな感じで編集長の高瀬さんに、結婚式当時の記憶を思い出してもらいながら…アプリ探しをヒアリングを行いました。


新婚夫婦】と【ウエディングプランナー】を結ぶアプリ

eventosを使って御社専用のポータルアプリを作成します(**ウェディング様公式アプリ のようなイメージ)
さらに、こちらのポータルアプリから結婚式を挙げる予定のお客様毎にアプリを作成することが可能です。
お客様のアプリはパスコード設定で関係者しか見られない様に設定します(A夫婦のパスワードはAAAA、B夫婦のパスワードはBBBBのようなイメージ)

1.「ブース」機能で式場検索

まずは結婚式を挙げたい夫婦数多くの中から、自分が希望とする式場を事前に情報閲覧できる機能です。
「お気に入り」もしておけるので、気になった式場をお気に入りして後でチェックすることも出来ます。
こちらの追加・編集・削除は管理画面で楽々作成可能!(空き状況などの情報表示もカスタマイズ次第では相談可能)

 

2. 「スケジュール」機能で挙式当日までのスケジュールを管理

挙式までのスケジュールの管理が可能です。
衣装合わせや打ち合わせ、式場見学、更には友達への連絡や宿の手配など…
結婚式まで色々やらなければ事は多いですので、スケジュールで細かい管理を「共用」することが可能です。
期日が近くなったらリマインドのPush通知を送ることも出来るので、うっかり忘れていたというような事もなくなりますので、
ウエディングプランナーと新婚夫婦で常に最新の情報をアップデートして、スケジュールを管理できます!

 

3. 「チャット」機能でコンシェルジュへ気軽に質問

準備を行う中で気になる事や困った事などを気軽にウエディングプランナーとやり取りをチャットで出来ます!
メールや電話と違い、チャットならではの即時性、気軽さがあるので、新婚夫婦ももストレスなくコミュニケーションを取ることが可能となります。

その他にも上記の例以外で言うと、「写真・画像データ」の共有なども行えますので、
席次表や案内状など、レイアウトが出来上がり次第ご覧頂くことも可能となります。
これでのメールやFAX、電話でのやり取りを全てアプリ内で包括する事で、より新郎新婦とウェディングプランナーが密接な関係を保つことが可能となります!

 


新婚夫婦】と【結婚式来場者】を結ぶアプリ

こちらのパターンでは前提として「ブライダル会社」「結婚式日時・会場」などが決まってからご使用頂くイメージとなります。

1. 参加者を誘う!



 

今までは「案内状」を送るので、まずはメールやLINEで住所を聞いて、手紙の宛名を書いて、祝賀用の切手を買って、往復ハガキを入れて郵送して、郵送エラーが何人かいて、招待状もなかなか帰ってこなくて直接電話で出欠確認して……と、結構面倒な手順と郵送用の費用が必要となりますが…アプリであれば解決できますね!
メールかLINEにアプリインストール用URLを送り、それにダウンロードしてもらえるとアプリ上で招待状が表示され、そこで出欠確認ができます!
更に自動で出欠者名簿も作成できたり…と超便利!今までの手間もお金もアプリで削減できるのでは無いでしょうか!?

2. 当日に向けての連絡もアプリで!

二次会の連絡や、当日の地図情報や諸連絡もPUSH通知で楽々連絡可能
更にチャット機能もございますので、来場者とコミュニケーションを取ることも可能となります!

3. 結婚式会場までもアプリでご案内!


結婚式は結構縁もゆかりも無い場所でやるケースが多いので、結構道が分からないこともしばしば…
そんな時はアプリのMAP機能で式場の位置情報も検索できます!
あと私は招待状に入っている式場住所が書いた紙をよく忘れてしまうので…アプリがあれば更に便利に!

4. 受付ももちろんアプリで!

受付もアプリでやっちゃいましょう!
QRコードを読み取って出席する仕組みを作ってしまえば、友達に受付を依頼することも無くなりますし、
ちょっと風情が無くなってしまいますが…御祝儀をキャッシュレス決済で受け取る事も可能になります!

5. 当日のプログラムも新郎新婦プロフィールもアプリで!


ここまで来たら全部アプリでやっちゃいましょう!
以外とかさばる縦長の座席表+新郎新婦のプロフィールもデータの方が便利では無いでしょうか?

6. 当日の余興は「Live!アンケート」で!

結婚式の余興などで盛り上がること間違いなし!
スマホさえあれば、その場でリアルタイムの投票や質疑応答が可能ですので、余興の幅が広がります!!

7. 式が終わった後もサポート!

参加者にアンケートを取って、答えてくれた方にはクーポンをプレゼントするなども良いのでは無いでしょうか。
そうして参加者の方から頂いた「活きたデータ」を色々なところで展開しましょう!


以上、「新郎夫婦ウェディングプランナー」を結ぶ使い方と、「新婚夫婦結婚式来場者」を結ぶ使い方の2通りをご紹介させて頂きましたが、勿論統合する事も可能ですし、
他にもイベントに役立つ機能がたくさんあり、例えば当日の写真や動画をアップしたり、また友人からのコメントなども掲載したりすることも出来ます。

ポイントはお客様毎にコンテンツを作成出来るので、まさに二人だけの記念アプリになること間違いなしという点です。
アプリを使うことで結婚式に今まで以上の付加価値を与え…人生の一大イベントをより盛り上げてみませんか?

気になったという方は是非お気軽に下記までお問い合わせください!
尚、「ブライダルブログ見た!」とご連絡を頂いた上で、ご成約頂いたクライアント様には総額の10%をお値引きさせて頂きます!やったー!

================================
◆お問い合わせフォーム(担当:榊原宛)
https://eventos.tokyo/contact/

================================

それではeventosを使って、人生最大で最高のイベント「結婚式」を盛り上げたい企業関係者様は是非、お問い合わせください!

★部員募集中★

ブレイブソフトは現在エンジニアを募集中です。ご応募お待ちしてます!

投稿者プロフィール

Bara

Bara
2019年7月より広報部へジョインしました。
どしどし記事アップしてきますのでよろしくお願い致します!