こんにちは、榊原です。もう9月も終わりですね。

9月となるとアース・ウインド&ファイアーの「September」を口ずさみたくなる今日この頃ですが、
そんなことより本日のブログでは、今年の7月にリリースされたeventosから派生した「Live!アンケート」に続く、
Live!シリーズの第2弾としてリリースされた「Live!マップ」を紹介させて頂きます。

今月の9月2日、プレスリリースでも紹介させて頂きましたが、
『低価格でスピード構築!圧倒的に使いやすい』という謳い文句にはじない位…メチャクチャ使いやすくて便利です!
先日の東京ゲームショウ2019でLive!マップとして初お披露目したのですが、先日のブログで紹介させて頂いた通り大好評!太鼓判を頂いた機能でございます。

どんな機能かを言葉で紹介するのも野暮なので、実際に画像を見てイメージして下さい!

Don’t Think!FEEL!

まずはアプリを開いて、アプリ内の「マップ」を選択すると、Live!マップくんはひっそりと起動します。

一見普通のgoogle mapですが、イベント開催施設(東京ゲームショウの場合は幕張メッセ)がバナー付きで表示!
(ちなみに現在地を示す青丸はブレイブソフト本社がある東京都港区芝4丁目13-2 田町フロントビル6Fですね!)

更に拡大してみましょう。

そして更に拡大すると…

出ました!施設(幕張メッセ)が更に拡大されて、施設内の情報が表示されます!これぞ”Live!マップ”!
これ、実際に操作すると当たり前のように表示されるんですけど、ちょっと感動しますよ!

更に拡大するとどうなるか見てみましょう。


ここまで細かく表示されます。この赤丸がブースですね。
現在は「10-E27」をタップした状態なのですが、画面下にブース情報が表示されて便利ですね!

更にちょっと出ているブースを下から画面上にスワイプしてみると…


このような形でブース情報が表示されます。
ちなみに表示されているソルジャーストレージが提供する「プリンセスナイト」は、
ブレイブソフトが提供するゲーマー向けチャットアプリ「COM」とコラボしたキャンペーン開催中(9月30日まで)
是非、こちらよりご応募下さい!宣伝でした!
https://game-com.site/event/20190906.html

そんな所で、イベントの場合はこのような形でブースの位置情報を把握し、
ブースで行われているイベント詳細を見る事ができますが、イベント以外でももちろんこの機能は使えます。
大型の商業施設・ショッピングモール・デパートや、空港などの施設でも有効に使えます。
広い会場で行われる夏フェスロックフェスでも使えますね。

この手の施設の地図はまだまだアナログで紙だったり、PDFだったり、掲示されている地図だったりも多いですが、
こうして現在地情報×目的地情報+目的地詳細情報がみられるのは本当に便利ですね。

またLive!マップには欠かせないもう一つの機能として自分の現在地が分かります!
↓のような形で自分のいる位置が青丸で表示されます。

 

まさにGoogleマップと同じ感覚で使って頂けます。

目的地に行くにも迷う事がありません!

 

他にも、このような使い方も可能です。
↓はブース・目的地を場所ごと、カテゴリごとに表示させる機能ですね。

フリーワード検索も可能です。
弊社で今年開発した、ゲームセンターで楽しく遊べる「SEGAプラトン」でもお馴染みの「SEGA」様の名前を入力してみると…このような形で候補群が表示されます。

そしてクリックすると、ピンポイントでSEGAゲームス様のブースが表示!熱い!

更にちょっと嬉しい機能としては、
「トイレ」「AED」「休憩所」「ATM」「喫煙所」などのボタンを押すと対象場所が表示されます!
これはさり気なく便利ですね!

このような形で、マップ機能がここまで進化した機能、それがLive!マップでございます。

そして気になる設定方法ですが、管理画面上から簡単に設定ができます!
マップ画像はご用意いただく必要がありますが、マップにピンを立てていき情報を入力していくイメージとなります。
比較的簡単に作れてしまうのが特徴です。


以上、簡単ではございますがLive!マップに関して紹介させて頂きました。

こちらの機能を使うにはeventosを御契約頂く必要がありますが、通常のマップ機能では味わえない体験が可能です!
東京ゲームショウ2019のアプリをインストールして頂くと、実際にLive!マップを使う事ができますので、是非Live!マップを体験してみてください!

=======================
Live!マップに関するお問い合わせはコチラから
https://eventos.tokyo/contact/
=======================

そしてLive!アンケート、Live!マップを公開したeventosは現在、更なる新規機能を鋭意開発中!
eventosの勢いはまだまだ止まりません!

今後のeventosを楽しみにしていてください!

★部員募集中★

ブレイブソフトは現在エンジニアを募集中です。ご応募お待ちしてます!