#Eventosを導入いただいたダッソー・システムズさま主催「3DEXPERIENCE FORUM JAPAN」アプリ導入インタビュー!


今回は、Eventosを2年連続ご導入いただいたダッソー・システムズさま主催のBtoBイベント「3DEXPERIENCE FORUM JAPAN」(2018年5月30日~31日)について同社デジタルマーケティング担当の村松様へ、導入の背景や今後の展望についてお聞きしました!

ダッソー・システムズ( https://www.3ds.com/ja/ )さまは、本国フランスでは最大、EUでもトップ2に入るソフトウェア会社の日本法人です。3D・PLMソフトウェア市場のパイオニアであり、現在はCADのソフトウェア提供をはじめ「産業界や社会のイノベーションを実現する気付きと能力を、世の中とお客様に提供する会社」を掲げ事業を展開されています。

同社のキーワードのひとつ「エクスペリエンス」は「経験経済」をふまえており、これはブレイブソフトがアプリ開発を行う際のキーワード「リアル×アプリ」に通じていたこともあり非常に興味深いイベントでした。

写真)ダッソー・システムズ
デジタルマーケティング シニア・マネージャー 村松さま

#基本機能でも充分カバーできることが導入した決め手
*村松さま*;
限られた期間と予算の中ですぐに導入でき、基本機能でもイベントを運営するために必要なものは網羅されていることが決め手でした。

ほぼ全員が常に携行しているモバイルを利用したデジタルマーケティング領域への可能性の中で、スマホアプリ活用の話題は社内外問わず上がっていました。同時にアプリを開発する上でのコストや時間、イベント開催前後の運用面など懸念点もありましたが、ご紹介頂いたEventosはこれら多くの課題をクリアしていたことが主な導入背景です。

一般的には3ヶ月かかるとされるイベントアプリの構築を、ノンカスタマイズであれば最短5日で実現することはイベント運営側として非常に重宝してます。会場図、ブース検索、タイムテーブルはペーパーパンフレットにはない来場体験を提供することができますし、基本機能のプッシュ配信もイベント体験向上には欠かせないツールだと思ってます。

また、管理画面もシンプルで簡単に使えるイメージがもてました。アプリの画面作成やアイコンも簡単に変えられることで自由度がありますし、なにより導入時にブレイブソフト社に手厚くサポート頂けたことも良かったです(笑)!
#イベント会期中の運用で見えてきた今後
*村松さま*;
やはり紙のプログラムにはない使いやすさはメリットですね。講演会など会場プログラムへの周知もプッシュ配信で通知することで、お客様の来場体験価値を高められるきっかけになったと思います。ただ、プッシュ配信の開封率はまだまだ課題があり、アプリをより使って頂く仕掛けを追求していくことは今後検討の余地があります。

理想としては、webシステムとの連携を前提として、モバイルでの事前来場登録から始まり、お客様がご来場して頂いた際の弊社営業担当への通知、ご来場後のアンケート、アフターフォローまでできると、お客様にとっても弊社にとっても更に魅力的なイベントツールになると考えています。

そのほか、お客様向けにおいては、Eventosオプションサービスのbeaconを会場内に設置し、広い会場の奥の方への導線を確保できるようなキャンペーンやスタンプラリーなども考えられるでしょう。 弊社ビジネスサイドとしては、お客様の導線をbeaconで可視化できれば、クライアントの本質的な課題解決へ繋がるご提案が可能になるかもしれません。やはりイベント時のモバイルの活用は、マーケティング部門でも重要視しておりますので、今後のデータ連携の重要度は増していくと思います。さらにリッチなコンテンツを企画することは必要ですね。

それと、モバイルアプリをどうやってダウンロードして頂くかについても継続課題です。 ダッソー・システムズは製造業がメインクライアントのBtoB企業なので、周知にもひと工夫必要な気がします。今回のイベントではダウンロード施策として、会場受付や会場内にQRコードを設置し、認知促進を行いました。
#アプリを使う理由は「エクスペリエンスを高めること」
*村松さま*;
今回のEventosアプリ導入で求めていたことを振り返ると、常に手元にあるモバイルを使って頂き、お客様のイベントのエクスペリエンスを高めることがメインでした。 この結果は、今後お客様との関係性の中で確認できることと思いますので、その反響を来年以降の参考とさせて頂き、次回は更に楽しめるイベントツールをお客様へご提供出来ればと思いますので、ブレイブソフト社からの今後のご提案も楽しみにしています!
#村松さま、インタビュー有難うございました!
写真右 ;ダッソー・システムズ 村松さま
写真中央;弊社広報担当 星
写真左 ;弊社営業担当 櫻井


TOP