プレスリリース

  • 2016.09.20

イベント運営の“コスト削減”と“集客アップ”が可能な高機能アプリ「Appvisor event」から「Eventos」へ、サービス名とロゴを変更

 500以上のスマートフォンアプリを開発してきた株式会社ブレイブソフト(本社:東京都港区、代表取締役:菅澤英司)は、自社サービス「AppvisorEvent(アップバイザーイベント)」のサービス名及びロゴを変更しました事をご報告いたします。

 

 新しいサービス名はEventos (イベントス)です。

◆「Eventos (イベントス)」とは

 イベント運営の「コストを削減し、集客アップ」を目的とした高機能なパッケージアプリです。

 スマートフォン普及率と共に拡大しているO2O市場、リアルな場でスマートフォンを活用する利便性を多くの方が感じる一方、ソリューション開発にかかるコストはイベント主催者様の頭を悩ませます。そこで、イベント運営に必要な機能を30以上搭載したパッケージアプリの提供を開始しました。

 これにより、イベント主催者様は安価で簡単に、高品質なアプリを導入する事が可能になります。価格は80万円(iOS/Android両OS)〜です。

 

◆「Eventos (イベントス)」主な機能 

・アクセスマップ     ・会場内マップ      ・多言語対応

・プッシュ通知      ・イベント概要      ・ログイン機能

・アンケート機能     ・ARスタンプラリー   ・beaconマップ   など

 

◆ロゴ及びサービス名変更の背景

 ユーザ、ユーザの持つデバイス、イベント主催者、イベント施設、それぞれを連携させ新しい価値を生み出す土台(OS)となるべく、サービス名とロゴを刷新致しました。

 

◆今後の展開

 beaconやログイン機能など既にいくつかの企業様と取組を開始しておりますが、今後もチケッティング機能など、積極的に他のサービスとの連携を予定しております。

 

◆株式会社ブレイブソフトについて

 2005年の創業より、一貫してシステム開発を行って参りました。スマートフォン業界にいち早く参入した事もあり現在の主要事業はアプリ開発で、累計500以上のアプリタイトルを世に送り出してきました。

 最近は、これまで培ったアプリ開発ノウハウを生かした自社サービス事業を展開、アプリにあまり馴染みのない業界へテクノロジーでの革新に力を入れています。

 

会社名:株式会社ブレイブソフト

代表者:代表取締役 菅澤英司

設立 :2005年4月4日

資本金:1,000万円

所在地:東京都港区芝4-13-2 田町フロントビル6F

事業 :スマートフォンアプリの企画・開発

URL:https://www.bravesoft.co.jp

 

◆報道関係からの問合せ

株式会社ブレイブソフト   広報担当   電話:03-6809-6030 


TOP