スタッフインタビュー

営業企画 T.M

ブレイブソフトでは、どんなお仕事をされていますか?

営業としてはとても色々な業務がありますね。 基本的にはまずアポイントを取ることが重要で、自社サービスに対するお問い合わせに対しての返答や、自分から営業のためにお電話することなどでしょうか。 時には展示会に出展をして自社サービスのPRをすることもあります。 アポイントが取れた際にはお客様先へ訪問し、色々なお話をさせて頂きますね。 お客様がどういったものを作りたいのか、それを使って何を達成したいのかなどを伺い、具体的な要件定義などはSEやディレクターと同席の上、行ったりします。 その後は開発工程においてお客様のフォローをさせて頂いたりなどですね。 色々と業務内容は広いですが、やはりお客様とのつながり、ご縁を大事にしていきたいと心がけていますね。

入社してからあった印象的なエピソードを教えてください!

とある大手企業様なのですが、元々お仕事をさせて頂いていた部署とは別の部署の案件を頂いた際の事が印象に残っていますね。 元々は別の開発会社が担当していた案件だったのですが、そちらと折り合いが良くないということで相談頂いたものでした。 開発についてもドキュメント等あまり情報もなく大変な状況だったのですが、何とか無事にリリースできたことから幸いにも高い評価を頂き、今もいい関係を続けさせて頂いています。 達成感と同時につながりの大切さを特に感じた案件でしたね。

目標(今後目指したいポジション、やりたい仕事など)を教えてください。

現在も幸いなことに多数の案件は頂いている状況ですが、今後は0からのサービスの提案をもっと増やしていきたいですね。 今までの開発実績からの知見を活かして、開発だけではなくサービスとしての成功をクライアント様と一緒に追い求めていきたいと考えています。

ある1日のスケジュール

09:50 出社。メールチェック、当日業務の確認。
11:00 クライアント先へ訪問(新規アポイントのヒアリング)
13:00 訪問の合間にランチ
14:00 次の訪問先へ(コンペ、プレゼン)
16:00 次の訪問先へ(プロジェクトのキックオフミーティング)
18:00 帰社。見積もり依頼、企画書政策、社内企画のブレストなどの対応
20:30 退社


TOP