2021年下期キックオフ合宿に関しまして、
前回のブログで第1部という事で、各部門からのビジョンに関して発表してもらいましたが、第2部の本記事では上期の表彰結果に関して振り返ります!押忍!

今回からは表彰制度がかなりリニューアルしたのですが…
その前に「勤続祝い」ですね!
bravesoftは長く働いてくれた社員を労い、勤続3年目・5年目の節目に勤続祝い金を進呈致します!嬉しいですね!

 

まず勤続3年(2018年1〜6月入社)の社員はこちらの5名!
2018年の新卒入社の2名もこの3年間で物凄く成長しましたね!

 

そしてこちらの4名(1人はこの撮影タイミングでちょうど不在だったのでいませんが笑)は勤続5周年(2016年1〜6月入社)!
ベンチャー企業のbravesoftでは5年目を迎える社員はもうベテラン!引き続き宜しくお願い致します!

そして「結婚祝い」「正社員昇格」などの嬉しい発表を挟み…
ついにこちらです!

 

表彰概要

今回より、表彰制度がこれまでの4部門から9部門と激増!大盤振る舞いです!
そして、以前のブログでもご紹介しましたが、先日開催した「Brave Lightning Talk 2021 Summer」にて各社員のプレゼンに対して投票を行い、その投票結果を元に幹部で受賞者を決定致しました!
受賞者決定会議は「この人にもあげたい…」「この人も相応しい…」と悩みに悩みながら、時間をかけて今回9名を選定しました!長いですが1人ずつ紹介します!

 

Best Charactor Award

まず1発目はいきなり新設の賞・Brave Character Award!賞金50,000円!
この半年で社内を盛り上げたり、周りに勇気を与えたり、そんなナイスなキャラクターを表彰する部門となりますが…

こんな感じで司会の私高瀬が発表させて頂きました!

長いのでドンドン発表させて頂きます!笑

 

まず今回Brave Character Awardを受賞したのはこのブログでもおなじみ!
採用&広報を担当するまいまいが受賞しました!おめでとうございます!

投票の際に頂いたフリーコメントをLive!アンケートで配布(こちらの記事も参照!)を見ても「まいまいが来て会社が明るくなった」「きめ細かいフォローがしっかりしている」などのベストキャラクターに相応しい賛辞のコメントが爆発しておりました!

そして受賞にあたってのコメントでは「もっと会社を盛り上げていきます!」と意気揚々!おめでとうございました!

 

Best Idea Award

 

続いてはこの半期のプロジェクト内外を含み、最もキラリと光るアイデアを出した社員を称する「Best Idea Award」の発表です!賞金50,000円!
2021年上期もbravesoftでは素晴らしいアイデアで溢れておりました!

そんなアイデア賞を受賞したのはこの人!

 

 

新卒3年目のなおやくんが受賞!おめでとうございます!
なおやくんはslackとgoogle meetを駆使した業務改善アイデアを実装し、
今では役員からインターンの全てがそのアイデアを活用し、業務短縮を実現しております!

本人としても「取りたいと思っていたBest Idea Awardを取れて嬉しい」という殊勝なコメントもあり、自他共に自信を持って評価されたGoodアイデアでしたね!

 

Best Growth Award

続いてはこの半期で最も成長を感じた社員を投票する「Best Growth Award」です。賞金50,000円!
読んで字の通りですが…新卒社員が事業を回したり、昇進したり、新任マネージャーが成果を出したりなど、この半年で多くの社員が成長を遂げてくれました。

そんな数々の成長の中で、最も目覚ましい活躍をした社員はこちら!

 

新卒2年目のゆうきくんが受賞しました!おめでとうございます!
当人もBrave Lightning Talkで「Best Growth Award」を狙いたいと宣言しており、有言実行しましたね!

インターンとして2018年からジョインし、自社アプリを中心に色々な経験を積み、2021年上期はAppvisor Pushにコミットしてしっかりと成果を出してくれました!

 

本人も「これまで成長できたけど、これからも新事業の成長をしていきたい」とまだまだ目指す先は高く、この賞を契機にまだまだ成長が期待できますね!

 

Best Growth Award

続いではこの上期の最も勇敢な讃える、Best Challenge Awardですね!賞金50,000円!
社名のbraveの通り、2021年上期も多くの社員が勇敢な挑戦をしてくれて、選ぶのは難航しましたが…

 

eventosのイベントDXコンサルティングを行うたいちが受賞しました!おめでとうございます!
この上期、大型クライアントとの調整を勇猛果敢に行い、更にはbravesoftの海外拠点を作りたいというビジョンを掲げる様は、まさに「Best Challenge」に相応しいんのではないでしょうか!

 

本人も「自分の力だけではなく皆さんに支えられた結果」と謙虚ながら、自信に満ち溢れておりました!これからも挑戦していきましょうね!

 

New brave Hero

新設の賞が続きましたが…
こちらのNew brave heroはお馴染みの新人賞ですね!他に合わせて英語に改名しました!賞金50,000円!

新人賞の歴代受賞者はこちら!
この頃は新人でしたが、今では中心として事業を回している方々ばかりです!

 

そんなNew Brave Heroは今回から「社会人経験5年未満」という条件も加わったのですが、その条件の中見事この栄誉を勝ち取ったのは…

 

2021年の新卒入社のなんちゃんでした!
インターンとして少し前から働いておりましたが、正式には今年の4月からの入社でこのようなNew Brave hero賞を受賞するのは大したもんです!
これからはイベントDXコンサルティングとマーケターとして「braveの大谷翔平を目指す」というビジョンも良いですね!

本人は謙虚に大胆に「まだ結果を残せたわけではないので、下期は結果にこだわって二連覇も目指していく」とのコメント!下期も期待ですね!

 

Best Hacker Award

そして続いてはbravesoftがビジョンとして掲げる「最強のものづくり集団」を実現すべく、この半年輝いていたエンジニアを賞する「Best Hacker Award」!
そしてここから賞金80,000円!

多くのエンジニアがこの上期も活躍してくれましたが、
その中で社員投票 & 役員投票で、この方がBest Hackerに認定!

 

 

eventosのエンジニア・キドちゃんが見事選出されました!
残念ながらこの日は案件対応がありリアルタイムの参加は難しく、リモートでの参加となったのですが…
オンラインでメッセージを頂きました!

本人からも「下期はAIなども取り組んでいきたい」とのことでやる気十分!楽しみですね!

 

Best Project Award

続いてのBest Project Awardはこの半期のプロジェクトにおいて活躍した中心人物を表彰する部門となります!こちらも賞金80,000円!
上期もeventosを始めとして、Live!アンケートや受託開発で多くのプロジェクトがありましたが、その中で評価されたのは、プロジェクトの安定稼働・品質向上にも加えて、更にはその中から「利益」を生み出したこの人が受賞!

 

 

第1部でも紹介した下期よりLeading Quality事業部長に任命されたサン部長が受賞!
サン部長おめでとうございます!
文句なしの受賞でございました!

 

「下期もみんなの期待を超えていきたい」と意気揚々!下期もbravesoftの品質管理をお願いいたします!

 

Sugasawa Award

そしてこちらSugasawa Awardは社長賞を改名しました!
社長が光っていたと思う社員を表彰する制度ですね!
こちらの賞金はなんと100,000円!

歴代にはこれらの方が社長賞を受賞しております!

 

そして今回Sugasawa Awardを受賞してこれらの猛者に名を連ねたのは…

 

 

デザイナーのTOMです!おめでとう!

 

TOMに関してはDX部門のデザイナーでありながら、eventosのデザインも同時変更で進めて、そのスピードと品質、時には大胆さも兼ね備えたスーパーデザイナーとなり、納得の受賞でした!

 

本人は「この賞を貰えると思ってなかったから光栄だし、これから頑張っていく!」と気合十分!おめでとうございます!

 

Most Brave Person

もう説明不要ですね!
この半期、もっとも輝いていた社員を賞するMost Brave Person略称MBP
賞金はなんとなんと200,000円!熱い!

そして歴代受賞者を並べてみましたが、取締役・チーフ・子会社社長と猛者揃い!

この猛者達の中からM.B.P.に名を連ねるのは果たして??

 

そして発表されたbravesoft 2021年上期のMost brave Personは…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

eventosのエンジニアとディレクターを繋ぐタッキーが初受賞!
タッキーおめでとうございます!

 

これまで何度もノミネートされていたタッキーですが、
今回の受賞はeventosメンバー含めそれ以外からも相応しいという投票を集め、文句なしの受賞となりました!おめでとうございます!

やはりタッキーの特筆すべきは「主語を自分ではなく顧客とする」ところでしょうか。
とにかく徹底した顧客至上主義で、特には進め方やeventosの品質にダメ出ししながらも、自分やプロダクトに厳しく、ストイックに顧客成功を喜ぶその姿勢はまさにMost Brave Personに相応しいと言っても過言ではないでしょう!

本人も「裏方としてこれからもeventosを支えていく」とのこと!流石ですね!

 

最後に

もう少し簡単にまとめられると思いましたが9人分の発表なのでなかなかヘヴィーでした笑

そんな感じで受賞者全員で記念撮影です!みんな良い笑顔ですね!
(キドちゃんのみリアル出席が無理だったので修学旅行風にしてしまいましたが…笑)

 

最後に菅澤からイベントを締めくくるコメントを頂き、キックオフ合宿これにて終了!
みなさんお疲れ様でした!

 

最後に記念撮影です!
みなさん下期も頑張って参りましょう!

以上、キックオフ合宿レポートでございました!

★会社紹介★

私達bravesoft(ブレイブソフト)は「最強のものづくり集団」を目指し、
新しいものへの果てしない挑戦を日々繰り広げております!
その中で一緒に働いてくれる仲間も積極採用中ですので、是非お問い合わせください!

<基本情報>
bravesoft オフィシャルホームページ
採用情報
受託開発紹介
UI/UXデザイン紹介

<自社事業>
eventos
Live!アンケート
Appvisor Push

投稿者プロフィール

高瀬編集長

高瀬編集長
2019年より本ブログの編集長となりました。
趣味は双子の娘と遊ぶ事です。