あらすじ
広報部長の私の呼びかけで、日本経済新聞社様が主催する「NIKKEI全国社歌コンテスト」にブレイブソフトとして出場する事になりました。有志を募り、VocalのSHOW-HEY、GuitarのNOBU、DrumsのTSUSSYが集まり、the bravers(ザ・ブレイバーズ)が結成。
第一弾のブログではMTGとバンドメンバーの紹介を行い、第二弾のブログではスタジオの様子をご紹介しました。


そして曲の構成も出来上がったので、次の作業はレコーディングですね。

レコーディングに関しては、やっぱり何と言ってもGarageBandですね!

「世界を沸かせるサウンドをこれ一つで!」という熱い謳い文句がステキです。
僕が一番真剣にバンドをやっていた時はマルチトラックレコーダー通称MTRというでかいマシーンで音源を録音しておりましたが、今ではmac一台で音楽が録音できる!時代は進化しましたね!
テクノロジーはカルチャーを変えるんですね。

そうして10月31日の応募締め切りのXデーに向けて、
動画編集の前に一回音源を取ろうというGtのNOBUの呼びかけでレコーディング。
会社の会議室がレコーディングスタジオと様変わりしました。


↑ 使い慣れた様子でMacを操作するNOBU

ドラムのTSUSSYは仕事が早いので既に自宅にてドラム音源を用意してくれたので、
Bassの不肖私の録音をまずは開始。

3回くらい弾いて完了。
そしてドラム→ベースときて、次はギターですね。


↑ 真剣な眼差しでカジノからメロディーを奏でるNOBU

そして最後はヴォーカルです。

SHOW-HEYがしっかりハモリもキメて無事完成!

一旦、音源ができました!

但し、これはまだ仮のヴァージョンで、
正式版は来週どこかでスタジオに再度入り録音する予定です!
そして、広報部のペガちゃんとNOBUが動画を作ってくれるようなので、その出来た動画に音源を載せて完成!それを応募してあとは刮目して結果を待つのみ!

そうして出来た仮歌の音源を、前回のブログで紹介した内定式後の懇親会にて、
皆さんに聞いてもらおうと仮音源を流したのですが…
音響設備が無く&野外というのもあって、音が超小さく、誰の耳にも届かず!笑

ただ、既に歌詞はありますので、今日はそちらをご紹介!
こんな感じです!


ブレイブソフトのテーマ

作詞・作曲・編曲 〜 The Bravers

上を目指し辿り着いた 心許す仲間がいる
迷う時も 灯りになって 手を差し伸べる仲間たちさ

悔しいなんて当たり前 本気で生きてりゃ
世界一に なりたくて 僕はここに居るんだ

「全ては勇気」「迷ったら挑戦」
上を目指して 魂を込めるんだ

期待を超える ポジティブ主義で
最高の仲間と 果てしない挑戦を

-We’re bravesoft –
進めブレイバー!


こんな感じでございます!カッコいいですね!
エゴを消す為LUNA SEA方式のクレジットにしましたが、本当にみんなで作った曲って感じです。

あとはこれがどんな感じの動画になるか乞うご期待!
いい感じの素材も撮っているので、うまい感じになる事を期待!

この社歌プロジェクトも次回のブログで恐らく最後になりますが、
次回は完成した動画&音源をお届けしますので、是非楽しみに待っていてください!以上!

★部員募集中★

ブレイブソフトは現在エンジニアを募集中です。ご応募お待ちしてます!