先日のリモートナイト(ブレイブナイト2020年2月度)でも紹介させて頂きましたが、
2020年2月よりbravesoftはサンクスギフト制度Unipos(ユニポス)を導入いたしました、


Uniposとはどのようなサービスかご存じない方も多いと思いますので、
Uniposのプロダクトサイトに書いている文章から引用いたします。


私たちはUniposの提供と
組織改革サポートを通してチームを強くします

Uniposは、従業員同士が感謝の言葉+ピアボーナスをWeb上で送りあえるサービスです。
従業員の言葉を通して一人ひとりの貢献を見える化し、様々な組織課題を解決へと導きます。

さらに組織改革プロジェクトのサポートも充実しているため、
1年以内に「組織が強くなった」という確かな効果を実感いただけます。


以上のような形で「従業員同志の感謝の言葉を見える化する」事が出来るのが、本サービスという事ですね。
褒め合う事で組織を強くするという一石二鳥どころか三鳥も四鳥も撃ち落とせそうなサービスですが、
どのような経緯で導入に至ったかを説明いたしましょう。

***

bravesoftでは半年に一度「ホンネ調査」という従業員向けアンケートを実施しています。

そこで匿名で全社員から「会社制度」「上司のマネジメント」「事業」etc…などなど多くの設問があり、
忌憚のない意見を頂き、同じく半年に一度開催されるビジョン合宿(幹部合宿)にて、
その中で意見を見て、時には心を痛めながら、会社の改善のための制度・施策を考えていく形ですね。
(ちなみに先日紹介した部活動制度も「ホンネ調査」から派生した制度となります)

その社員の皆さんからいただいた意見の中に、

「bravesoftはストイックな人が多いのでもっと褒める文化を作るべき」
「業務に関係なくてもチャレンジした人に評価できる会社が良いと思う」
「ルールや文化をしっかりと守っている人が評価されるべき」

と言った意見が寄せられておりました

実はこうした意見は以前からも多く寄せられており、
サンクスギフト制度の導入を検討していた事もあったんですが実際の導入には至らず。
但し、幹部陣は引き続き寄せられる上記のような意見を見て「今こそ導入すべき」と考え、
今回サンクスギフト制度の導入に至った、と言う次第でございます。

実行委員長はLive!アンケートAppvisor PushboketeHONNEなど、
自社開発したプロダクト・グロース事業部の伊藤部長。
あとは人事・労務部門責任者の星取締役、そして広報部部長の私の3人が名目上実行委員会となっていたのですが、伊藤部長が全部やってくれました笑

そうして2020年2月のリモートナイトで発表があり、正式導入が決まった次第です。

 

Uniposってどんな制度なの?

これは実は意外と簡単なんです。

Aくんが自発的に、忙しいBさんの仕事を手伝ってあげたとします。
その結果、Bさんが「Aくんにありがとう」と感謝の言葉とポイントを送るのがUniposでして、
Bさんがその言葉を送ったのを見た、Cさん・Dさん・E部長は拍手を送ります。
こうしてAくんはポイントをもらえて嬉しい、Bさんは手伝ってもらえて嬉しい、
Cさん・Dさん・E部長もそうしたやりとりが見れて嬉しい…と、関係者全員をハッピーにするシステム
こうして感謝の輪が広がり、好サイクルを循環していくのですね。

bravesoft版Uniposはどんな使い方をするの?

bravesoftには「ブレイブスピリッツ」という遵守すべき行動指針をまとめた理念があります。
「すべては勇気」「迷ったら挑戦」「上を目指す」「魂を込める」「期待を超える」
「ポジティブ主義」「一生勉強」「プロ意識」「自立他尊」「チームワーク」の10つから構成されていて、
bravesoftの社員は常に上記の10つの指針を意識して欲しいという思いで作られました。

ですので、今回のUniposは我々のブレイブスピリッツをハッシュタグとして設定し、
「理念に準じた行動をしてくれてありがとう」という形で感謝を送るルールとしました。
メンバーもモチベーションも上がり、理念の浸透もできて、いい事づくしです。

 

実際にbravesoftでUniposは使われているの?

めちゃくちゃ盛り上がってます!笑

発表初日からUnipos用slack(slack連携してるのも◎)が鳴り止まないエンドレス・ユニポス!
本当に間髪入れずにポイントが付与されて盛り上がっていますが、
こうして個人間でしか持っていなかった感情を全社員に共有する事で、
「この人はこんな考え方が出来る人なんだな」と思う情報の可視化もGOODですね。

そして、この手のサービスは「導入して最初の方は使っていたけど廃れる」とい思われがちです。

しかしながら!Uniposは1度に送れるポイントの上限や、1週間で送れるポイントの上限があり、
1週間後にそれがリセットされたり、取得ポイントに応じて諸々のギフトと交換できたり…
と、飽きさせない作りになっているのが特徴なので、恐らく来週以降はもっと盛り上がるのでは無いでしょうか!?

***

とにかく、以上のような形でUniposを導入し、従業員のエンゲージメントを高める取り組みを実施中ですが、
このような施策も「一従業員のやりたい」という一声から始まっています。
会社を良くする為に出す意見であれば、それが入社1週間の社員の意見だったとしても、我々は真剣に聞き入れる、そんな会社を目指しております!

そんな感じでUnipos、盛り上がっていくことに期待!
追記)
そして最後に、bravesoftはまだまだまだまだ一緒に働いてくれる仲間を絶賛大募集中!
興味をお持ちの方は是非、下記よりお問い合わせお願い致します!
まずはカフェや居酒屋でカジュアルに話すだけでも大歓迎!

採用ページ   :https://bravesoft.co.jp/recruit/
採用お問い合わせ:https://bravesoft.co.jp/contact/recruit/

★会社紹介★

私達bravesoft(ブレイブソフト)は「最強のものづくり集団」を目指し、
新しいものへの果てしない挑戦を日々繰り広げております!
その中で一緒に働いてくれる仲間も積極採用中ですので、是非お問い合わせください!

<基本情報>
bravesoft オフィシャルホームページ
採用情報
受託開発紹介
UI/UXデザイン紹介

<自社事業>
eventos
Live!アンケート
Appvisor Push