Brave Lightning Talk 2021 Winterにおける発表を行なった後は、社内で新年会の開催!
そして、この新年会において2021年下期の各種表彰を行いました!

新年会の乾杯の挨拶は古岡部長!

 

乾杯を行い、普段はあまり話さないメンバーとの交流会を実施しました!

 

そして、表彰発表でございます!
Brave Lightning Talk 2021 Winterが終了し、役員メンバーで投票結果から誰に表彰するかのディスカッションを経て、前回の表彰発表は別日で行いましたが、今回は開催当日中に発表を実施!

司会は私高瀬でお届けしました!

 

BEST CHARACTER AWARD

まずはこの半年、会社を盛り上げた社員を表彰する「BEST CHARACTER AWARD」の発表です。
この半年も多くのイベントがあり、プロダクト提供があり、新機能開発など色々ありましたが、社員間を繋ぐコミュニケーション醸成を計った社員を表彰!
(前回は色々な場面でbravesoftを盛り上げたまいまいが受賞)

 

そのような形でこの半年、最も会社を盛り上げたのはこちらの社員!

なんと、今年の10月に入社したエンジニアゆうぽんが受賞!おめでとうございます!

 

ゆうぼんが受賞した背景としては、今年の11月より社内で導入されたサンクスギフト制度を積極的に活用した点が大きな理由でございました。

過去にbravesoftはUniposを活用していたのですが諸々の事情で契約を終了した背景がありながらも、自前でそのようなシステムを作成して運用したい思いは持っており、時間をかけてエンジニアがそのようなサンクスギフト制度を開発し、11月より導入しているのですが、ゆうぽんがこのシステムを鬼のように活用しているのです!

入社してまだ浅いにも関わらず、多くの社員に感謝を伝えるその行為が評価され、多くの「BEST CHARACTER AWARD」の票を集め、ブッチギリで受賞となりました!

 

そして本人からのコメントでも「これからもどんどん使っていきたい」とのこと!
継続して会社を盛り上げていってください!おめでとうございます!

 

BEST IDEA AWARD

続いてはこの半年でキラリと光るアイデアを生み出した社員を表彰する「BEST IDEA AWARD」の発表です。
(前回はslackコマンドで社内MTGの効率化をさせたなおやくんが受賞)

 

そんなBEST IDEA AWARDに選出されたのはこの方!

2018年の新卒入社のくーちゃんでした!くーちゃんおめでとうございます!

 

今回くーちゃんは、前述の「サンクスギフト制度」を1から制作した事を評価されての堂々の受賞でした!
ただ模倣して作成したのではなく、独自のUI/UX改善などオリジナリティーを加えたのも然りですが、前回運用時よりコストを大幅削減できたことを高く評価!

 

これからも継続して本機能を盛り上げていきたいとのこと!
引き続きお願いします!おめでとう!

 

BEST GROWTH AWARD

続いては「BEST GROWTH AWARD」、この半年で最も成長したと評価された社員が選出される賞です。
(前回は新卒2年目で色々な業務を行い、成長著しいゆうきくんが受賞)

bravesoftは基本的に即実践、即機会を与えられる環境ですので、多くの社員が成長を遂げている事実もあり、今回も選出は難航したのですが…

 

今回受賞したのはこの方!


eventosのカスタマーサクセスを担当するジョイマンが選出されました!おめでとうございます!

 

ジョイマンは入社2年目の未経験入社ながら、eventosのカスタマーサクセスとして多くのプロジェクトに参画し「安定のディレクション」「安心、安定」「安定感」と言ったコメントを頂きながら、「新しい販売スタイル」の確立などを行い「稼ぎ頭」となった事での文句ない成長っぷりで、堂々の受賞となりました。

 

本人も「受賞して2022年良いスタートを切れたので、頑張っていきたい」と殊勝のコメントを!
引き続き頑張ってください!おめでとう!

 

BEST CHALLENGE AWARD

続いてはこの半年で最も挑戦したと評価される社員に贈られる「BEST CHALLENGE AWARD」ですが、bravesoftはこれまた挑戦をする社員が多く、GROWTHに続いて選出が非常に難航しました!
(前回の受賞者はeventosのカスタマーサクセス&セールスをガンガンこなすたいちさん

 

そんな激戦を制したのはこの方!


経理部門リーダーの張さんでした!張さんおめでとうございます!

 

張さんは昨年11月より財務部門の責任者として、これまでの業務領域を広げて全社調整なども行い、積極的に業務フローの改善などを提案し、実践してきた事を評価するコメントが多数!
中でも、昨年10月までbravesoftの財務部門を長く担当していた前任の堀田部長が抜けてパワーダウンするかと思われていた部門において「堀田さんの抜けた穴を完全に埋めてくれている」というコメントも!

更にはチームへの「感謝」も伝え、実際にチームメンバーからもそんな張さんの言動を評価する声を多数いただき、文句無しの受賞となりました!

 

賞金で「高級焼肉に行きます!僕1人で行ってチームメンバーには写真を見せます(笑)」とユーモアを忘れないコメントで会場を湧かしました笑
是非、チームでチームで行ってきてください!おめでとうございます!

 

NEW BRAVE HERO

続いては「NEW BRAVE HERO」、新人賞の発表となります。
前回より規定が変更され、入社1年未満に加えて「社会人経験5年未満」の社員が対象となるこの賞。
(前回は2021年新卒入社のなんちゃんが受賞しました)

 

こちらも中々候補者が多く議論を重ねたのですが、最終的に選出されたのはこの方!

前回受賞のなんちゃんと同じく、2021年の新卒入社のたろうくんが選出されました!おめでとう!

 

たろうくんは過去のブログでも紹介させていただいた通り、2021年3月に滑り込みでbravesoftの内定をGETし、2021年4月より入社してくれた社員なのですが、そこからの「成長がハンパない」というコメントを多数いただいております。
本人としても個人で自主学習を行い、個人開発も積極的に行なっているとのことで、コメントにもあるように「スーパー新人王」として堂々の受賞となりました!

 

受賞後のコメントでは「まだまだ自分が一番頑張らなければならないと思っているので、引き続き頑張っていく」と謙虚なコメントを。
奢らずに頑張っていって下さい!おめでとう!

 

BEST UPSTREAM AWARD

こちらは今回から新設の賞となります。
前回の受賞ではエンジニアに向けた「BEST HACKER AWARD」は開催しましたが、エンジニア以外のセールス、デザイナー、ディレクターの向けた賞も欲しいよね、という事で「上流工程」の中で最も優れた評価をされた社員を投票する「BEST UPSTREAM AWARD」を急遽開催しました!

 

そんな初代・BEST UPSTREAM AWARDに選出された方はこの方!

ベテランデザイナーのいのっちでした!おめでとうございます!

 

もはや言うことはないでしょう!
デザイナーとして、多くの社員より「デザイン」に関して評価をいただいておりますし、社内メンバーのみならずクライアントからも全幅の信頼を寄せられており、ベネッセコーポレーション様の自社サービスnoteでも紹介していただいております!

 

「この賞をもらえたのは期待の現れだとも思うので、期待に答えられるよう頑張っていきたい」と言う殊勝なコメントを!
これからもbravesoftをデザインで盛り上げていけるよう、よろしくお願いします!おめでとうございます!

 

BEST HACKER AWARD

続いては最も活躍してたエンジニアを評する「BEST HACKER AWARD」です。
(前回はeventosエンジニアのキドちゃんが受賞!キドちゃんはその勢いでチーフエンジニアにも就任!)

 

今回、そんなBEST HACKER AWARDに選出されたのは…


BEST UPSTREAMに続き、ベテラン社員のみっちーが受賞!おめでとうございます!
先日の結婚発表といい、めでたい続きですね!

 

コメントに関しても「フルスタックエンジニア」と評する声が多く上がっておりますが、「資料の工夫が良い」という意見はどういう工夫かと言うと、iPadを横向きにした際のチュートリアルに似た画面で資料を作った点ですね!
こうした遊び心もGoodです!

 

「多くのバグを修正しましたが、その原因を作ってるのも自分なので…」と言うコメントで一同湧いておりました!笑
おめでとうございます!

 

 

BEST PROJECT AWARD

続いてはこの半年でも最も輝いていたプロジェクトの中心人物に送る賞「BEST PROJECT AWARD」です。
(前回はLead Quality事業部長のサン部長が受賞)

 

今回、そんなBEST PROJECT AWARDに選出されたのはこの方!

社内の「QMOシステム」のリーダーを務めるやくもさんが選出されました!おめでとうございます!

 

QMOプロジェクトは2021年より始動したプロジェクトなのですが、まずはGrowth byグループを中心に波及し、2022年からは満を持して全社展開を行って参りますが、とにかく熱く盛り上がっており、そのQMO活動を評するコメントを多数いただいております。
「イケオジ」なんて声もありますね笑

 

QMOを今後も広めていくことと、メンバーへの感謝を話してくれました!
改めておめでとうございます!

 

SUGASAWA AWARD

こちらは社長の菅澤が選ぶ特別賞「SUGASAWA AWARD」でございます!
惜しくもMBPを含む各部門では選出こそされなかったものの、社長から見て活躍していた社員を評する賞です!
(前回はチーフデザイナーのTOMが受賞)

 

今回そんなSUGASAWA AWARDに選出されたのは…


なんと、2021年上期の「BEST IDEA AWARD」の受賞に続いて、2期連続でなおやくんが受賞しました!おめでとうございます!
(当日は体調不良のため、リモート参加となっておりました)

 

エンジニアとしての技術面での評価もさることながら、「デザイン」「顧客要望の汲み取り」「発言のポジティブさ」など色々な面から評価されており、更には「指導面」に関しても評価コメントを多数いただいており、文句なしの受賞でしょう!
今年で新卒入社4年目となりますが、引き続きの活躍に期待ですね!

 

MOST BRAVE PERSON

そして最後に発表するのは、表彰において最も権威ある賞である「MOST BRAVE PERSON(通称M.B.P)」です。
この半年で最も輝いていたと評される社員が受賞する名誉ある賞です。

歴代の受賞者は取締役、事業部長、子会社社長、チーフと全方位において活躍してくれております。
(前回はeventosの何でも屋さんのタッキーが受賞)

そして、今回栄えあるMOST BRAVE PESRONに選出されたのは…

 

 

 

 

 

 

 

 


チーフディレクターの助さんです!おめでとうございます!
なんとこれが3度目のM.B.P.の受賞!

 

コメントも多く寄せられておりますが「尊敬しかない」という意見、そして「チームメンバーへのサポート」、そして個人としての「売上」「プロジェクト進行」などと、全方位において評されておりますが、更には「飾らない姿勢」など人柄としてもしっかりと評価され、申し分のない受賞です!

 

代表からも太鼓判!

 

そしてコメントに関しても「色々な人の発表がすごかった」と極めて謙虚!流石ですね!
3回目のM.B.P.受賞おめでとうございます!(ちなみに今回を持って助さんは殿堂入りとなりました笑)

 

参加者も多く、拍手で労っております。
次回は自分が取ると決意している社員も多いでしょう!

 

最後は受賞者全員で記念撮影!(なおやくんだけリモートなので扱いが卒アル風になってしまいましたが…笑)
おめでとうございます!

 

「ここ2ヶ月くらいの諸々のイベントが一旦区切りになったけど、やっぱイベントっていいね」というコメントであり、そして「イベントが良いという事を広めていきたいので、一緒に戦っていこう!」というコメントで締め!

 

以上、Brave Lightning Talkからの受賞発表でございました!
なかなか同日の企画・運営はなかなかヘヴィーでございましたが、皆さん満足してくれたみたいなのでよかったですね!

もう、2022年上期も始まっておりますので、半年後も今回を上回る熱いイベントを企画したいという事で、最後は全員の記念撮影で終了!
お疲れ様でした!

Follow me!

投稿者プロフィール

高瀬編集長

高瀬編集長
2019年より本ブログの編集長となりました。
趣味は双子の娘と遊ぶ事です。