Apple SiliconのMacが発表されましたが、思った以上に市場の反応としては高評価されていますね。新しくHWを出した一発目とかは割と酷評が多いのですが、さすがAppleといったところでしょうか。
開発者とかからすると、不安もありつつ、ぜひ使ってみたいですね。
 

ソフトウェア

PHP verion8 がリリース

PHP8がついにリリースされました。色々なところで紹介されておりますが、一部抜粋すると以下。ぜひPHP開発をしている方は確認しておきましょう。

・トレーシングJITを使った場合のパフォーマンスはJITなしの場合と比較してベンチマークでおよそ3倍、実行時間が長いアプリケーションでおよそ1.5~2倍

・関数やメソッド呼び出し時にどの引数にどの値を渡すのかを名前で指定できる名前付き引数が実装

・PHPDocの代わりにPHP本来の構文でメタデータを記述し、ドキュメントを生成できるように

・コンストラクタのテンプレートをより簡単に記述することができるように

・複数の型の組み合わせに対応できるユニオン型が実装

などなど

 

PHP8 Released (公式ページ)

「PHP 8」が正式リリース、JITやユニオン型など多数の新機能

Programming language PHP 8 is out: This new JIT compiler points to better performance

 

12/8から新規AppおよびAppのアップデートをApp Storeに提出するプライバシーに関する情報が追加

以前の紹介しましたが、予定通りApple Storeの申請時にプライバシーに関する情報が追加されるようです。

Appのプライバシーに関する情報掲載の要件、12月8日に開始

必要な手順については、以下にまとめられているようですので確認しておきましょう。

Image: Apple

 

LINEが日本語に特化した超巨大言語モデル開発に

LINEがNAVERと組んで、1750億以上のパラメーターと、100億ページ以上の日本語データを学習データとして利用した言語モデルの開発をするようです。ポイントとしては、日本語データに特化した点かと思います。

これによって、言語としてはどうしても遅れがちになる日本語ですが、これによってレベルがあがり、日本語AIの可能性が広がることを期待しましょう。

LINEがOpenAI「GPT」・Google「T5」同様の超巨大汎用言語モデルをNAVERと共同開発、世界初の日本語特化

 

ハードウェア

次期OSのiOS15で外されるHWは?

公式の発表ではないですが、「iOS 15」では第1世代iPhone SE、iPhone 6s/6s Plusのサポートが終了すると報じています。新OSのたびに話題になるネタではありますが、事前に検討をし始めたほうが良さそうです。

http://次期「iOS 15」でiPhone SE/6s/6s Plusがサポートから外れるとの報道

 

遠隔操縦カートがすでに身近な状態に

すでにアメリカのロサンゼルスにおいて、遠隔操縦の宅配カートがまちなかで使われている状態とのこと。どこかの研究とかではなく、すでにビジネスで使われている状況のようです。

コロナと相まってというのがあると思いますが、実際に使われていくことで市場も広がる可能性がありますので、いずれ日本でもというのはあるかもしれません。

遠隔操縦宅配カートがロサンゼルスの食料品店で活躍中

 
 

ITビジネス

イーロン・マスクが世界で2番目に裕福な人物に!

桁が多すぎで想像もつかないですが、テスラの時価総額がついに5150億ドル(53兆8000億円)に到達し、ビル・ゲイツを抜いて、イーロン・マスクが世界2位の富豪になりました(直近ではS&P500指数に追加されるというニュースでも急騰してる)。総資産額としては1360億ドル(約14兆2100億円)だそうです。

なお、すでに7月にはトヨタ自動車の時価総額を超え、世界で最も時価総額の高い自動車メーカーにもなっております。自動車=日本というのも過去のものになりつつありますね。

なお、1位はAmazonのジェフ・ベゾスです。

http://テスラの時価総額が50兆円を突破、イーロン・マスクCEOが総資産ランキングでビル・ゲイツを抜いて世界2位に

 

アリババとファーウェイがEV市場参入

次の自動車関連ですが、EV市場に参入しようとしているようです。ポイントとして、下記記事にもありますが、

自動車産業は、5Gが成熟するにつれ、電動化への移行とインテリジェントなアップグレードの道を探っている

というように5Gが結構ポイントになっていそうです。それにしても、このような内容で日本が出てこないのは悲しい限りですね。

アリババとファーウェイが急成長の中国巨大EV市場に参入

 

Slackの買収をSalesforceが検討中

タイトルそのままですが、SalesforceがSlackの買収を検討中のようです。具体的な戦略は見えていないようですが、SaleceforceがもつEnterprise向けの顧客への拡販など相互の顧客に双方の製品を売るシナジーを生み出そうとしているかもしれません。

これにより、SlackがよりEnterprise向けの進化をしていく可能性はあるかもしれません。

 

その他

今回はアイコンについて触れます。

下記の記事でアイコンについてまとめているので、ぜひ読んでもらいたいのですが、アイコンは、「認識→タップ」という操作上の重要なトリガーであるといった話や、最近ではカラフルなアイコンや斜めグラデーションが多いといった話をされております。一方で、過剰なカラーグラデーションの使用はユーザーの色覚多様性(特定色の判別が困難なユーザー)にとってはあまり好ましいことではない。ってことも言っていますのでデザインする上で参考になるかと思います。

弊社では、開発だけでなく、UI/UXデザインもやっております。ぜひ興味があるかたはお問い合わせください。

★会社紹介★

私達bravesoft(ブレイブソフト)は「最強のものづくり集団」を目指し、
新しいものへの果てしない挑戦を日々繰り広げております!
その中で一緒に働いてくれる仲間も積極採用中ですので、是非お問い合わせください!

<基本情報>
bravesoft オフィシャルホームページ
採用情報
受託開発紹介
UI/UXデザイン紹介

<自社事業>
eventos
Live!アンケート
Appvisor Push

投稿者プロフィール

やす

やす