みなさん、こんにちは。

ここ最近は主にLive!アンケートを担当している伊藤です。

以前もブログでこんな記事など書いてたりしたのですが久しぶりに便利なアプリをご紹介したく、ペンを取りました。

 

「ChargeSPOT」アプリ

当社が開発しているアプリ市場ですが、これだけスマホ依存の生活がベースになるとスマホの充電問題は利用者にとっては本当に死活問題ですよね。

「あ、充電するのを忘れてしまった」なんてことがあるともう道にすら迷ってしまうなんてことも。。

特に私はフル充電してないと気が済まないのでなおさらそんなことを避けられないかと考えており、社会問題として捉えています。

そんな日々の生活を支えてくれるのが今回紹介する「CharegSPOT」です。

コンセプトは「どこでも借りる、どこでも返す」レンタルバッテリー。 

 

早速みていきましょう。

1.マップで設置場所を確認

アプリならではですね。これで自分の現在地から一番近いスポットを探すことができます。

 

2.貸し出しスポット一覧

一覧からも探すことができるのでわかりやすい店舗を見つけるのに役立ちます。

 

3.返却スポット一覧

返却も同様です。

 

4.スポット詳細

よく見るとレンタルしたら何か特典がついてくることもあるみたいです。

 

導入に至った背景

先日渋谷駅に立ち寄った際にスマホのバッテリーがやばいことに気づき、帰りまで持たない待ったなしの状況に陥りました。

そこで近場の携帯ショップに行ったらこの「ChargeSPOT」を案内されて使ってみた次第です。

 

使用感、すごいところ

ちょっと用事を済ませる間だけは充電したかったので1時間150円をApplePayで支払う形で持ち歩き、用事が済んだあとすぐ近くの飲食店内で返却するという方法で無事ことなきを得ました。

返却口が固定のレンタルバッテリーも使ったことがありますが、場所はどこでもOKというのはすごく気が楽ですね戻らなきゃいけないというのは帰り道ならいいんですが、わざわざそこまで行かなきゃいけないとなると借りるハードルがグッと上がります。

みてみると日本全国にかなりの数の設置がされているようなので、皆さんも同じような状況に陥ったら是非利用してみてください。

ではまた便利そうなアプリ情報がありましたら発信していきたいと思います!

★会社紹介★

私達bravesoft(ブレイブソフト)は「最強のものづくり集団」を目指し、
新しいものへの果てしない挑戦を日々繰り広げております!
その中で一緒に働いてくれる仲間も積極採用中ですので、是非お問い合わせください!

<基本情報>
bravesoft オフィシャルホームページ
採用情報
受託開発紹介
UI/UXデザイン紹介

<自社事業>
eventos
Live!アンケート
Appvisor Push